頭髪ヴァイブス向上委員会へようこそ!

あなたはAGA治療についてどこまで知っていますか?

どんなことでもまず知ることから始まります。

頭髪ヴァイブス向上委員会で知識を増やして、毛量も増やしましょう!

一緒に頭髪のヴァイブス、アゲていきましょう!

ミノキシジルとフィナステリドのAGA治療薬の購入方法をお探しならこちらへどうぞ♪個人輸入で便利に通販ができます。

フィナステリドとは?

カプセル

男性は髪の毛を失いやすい特徴があります。

男性ホルモンが活発な人は前頭部の頭皮が見えやすくなりますが、女性ホルモンの分泌量が明らかに少ない事も一つの原因です。

理想的な対策がAGAの要因となる物質の生産を抑制しながら、前髪に良く作用する成分を補給する事です。

「フィナステリドとは?」、医薬品に該当する男性特有の脱毛症を改善しながら、発毛を促す薬です。

内服すると男性ホルモンの活性化に制限を加えて、新しく髪が生えてくる様に補助をします。

効果が高い画期的な医薬品になりますが、服用する場合には注意すべきポイントがあります。

飲み続けると肝機能が著しく低下する可能性が生じますから、服用する間は身体の反応を確認しながら経過を観察する必要性があります。

ミノキシジルとは?

頭皮が弱ってくると抜け毛が増えます。

改善させる為に対策をとらねばいけないですが「ミノキシジルとは?」、AGA(脱毛症)を解決する様に促す医薬品です。

主に毛細血管を拡張する効果があり、外用薬として頭皮に使えば、血流が良くなり発毛促進として機能します。

しかし、服用する方が効果が期待できますが、内服すると全身の毛根を強く太くする為、毛深くなる可能性が生じます。

副作用がありますが、その分は効果が大きいですから、堅実に育毛をしたいならば、ミノキシジルタブレットを飲むのも一つの手段です。

ちなみに毛根を強くする作用はありますが、男性ホルモンの増加とは関係が無いに等しいです。

あくまでも、毛に対して作用します。

併用は可能?

併用することは可能な場合もありますが、単品で使っていれば副作用の心配がないというような人も、併用することによって副作用を発生させてしまうことがあるので、副作用には注意したほうが良いでしょう。

また、併用することによって効果が良く出るというようなこともありますが、どういった成分が効いたのかがわかりにくくなってしまうということもあるでしょう。

ですから複雑にしないようにするためにも、併用するときは、併用は?OKなのかということも医師に相談してから使うようにしても良いです。

また、併用する時はいつから併用するようになったのか、記録を取っておくようにしても良いでしょう。

そうすることによってどれくらいでどのような効果が出たのかもわかりやすくなります。

ページTOP