AGA治療薬ロゲインってどんなお薬?

ロゲインの効果

AGA治療薬ロゲイン

発毛効果が期待出来るロゲインの効果ですが、世界売上ナンバーワンの会社から、男性用だけでなく、女性用にも販売されています。

ロゲインに含まれているミノキシジルが発毛に効果が期待出来るとされています。

ミノキシジルは、血管を拡張させる効果があることから、頭皮の毛細血管を拡張させて、酸素や丈夫な髪を生やすのに必要な栄養素を沢山運びます。

また、ロゲインには抜け毛の原因ともされている男性ホルモンのDHTや5aリダクターゼを制御する働きがあることから、抜け毛の予防にもなります。

薄毛に悩むのが女性よりも男性に多いのは、こういった男性ホルモンの影響もあることから、男性ホルモンを抑制することによって、髪の悩みを解消することが出来ます。

そういったことから、今ある髪の毛を守りながらも新しい髪の毛を生やすのに効果が期待出来る為、薄毛が気になる方が使うことによって、健康的な髪の毛を生やし、自分に自信を持てるようになります。

ロゲインの副作用

ロゲインは効果がある育毛剤として知られていますが、効果があるということはそれだけ刺激があるということでもありますから、皮膚が弱い人は特に使用する前に注意しなければいけないようなことも出てくるでしょう。

ロゲインの副作用としては頭皮にかゆみが出てきたり、性欲がなくなってしまうということもあるものです。

ですから自分の体の都合、調子なども考えながら使っていくと良いでしょう。

また、効果の一つとして、使い始めのころは抜け毛が一時的に多くなってしまうということもあるものです。

ですから抜け毛があったら副作用だと思って焦るのではなく、効果が出ているのだと判断してしばらく様子を見る様にしても良いでしょう。

冷静になることも大事です。

ロゲインの使用方法・注意点

使用方法・注意点としてまず最初に、ロゲインは頭髪が徐々に薄くなっている方もしくは頭頂部などに抜け毛が見られる18歳以上の男性のみ使用できます。

そのため女性の使用は避けてください。

発毛効果は個人によって差はありますが、最高の効果を導くためには朝と夜の1日に2回の使用を毎日続けることが大事です。

早ければ2か月ほどで効果が現れますが、4か月間使用しても効果が感じられない場合は使用を中止するようにしてください。

ロゲインを使用するとはじめ産毛のようなものが確認でき、次第に他の頭髪のような太い毛が生えてきます。

使い続けることによって発毛を継続させることができますが、使用を中止すると3か月程度で元に戻ってしまいます。

ページTOP